2011年02月16日

つらら競争

月曜は午後から雪が降り出し、
夕方6時半に娘をバレーボールクラブに連れて行くもトンボ帰り。
この様子じゃ2時間後のお迎えがキケンだということで
練習が中止になりました。

明らかに今までとは違う勢いでひたすら降る降る…
予想通り翌日は休校になりました。
chikoさんちがスキーに行くというので、息子は便乗。

家の軒にぶら下がったツララがどんどん延びていくのが面白く、
つらら競争と呼んでいます。
月曜日に70センチのツララを収穫してスゴイなぁと思ってたら、
翌日は1メートル越えを記録しました手(チョキ)
20110217 002.jpg
posted by 千里 at 08:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 千里の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
学生時代、つららでオンザロックしたことを思い出しました*
Posted by のんの at 2011年02月21日 11:27
のんのは「山ガール」だったもんね!(あ…ちょっと違うっけ?)
Posted by 千里 at 2011年02月21日 17:29
今となったらそうとも言えるか・・?
信州の山小屋の屋根のつらら、お子様達お持ちのようにおおきかった〜。オンザロックしても埃っぽいとかそういうことなかったです。
Posted by のんの at 2011年02月22日 17:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。