2011年02月14日

雪の三連休

秋からやっていたライター仕事がようやく片付き、
てんつくりんも冬期休業中。
久しぶりに予定のない日々を送っています。
が、自分がヒマでも、子どもの用事はいろいろとあるもので…

しかし、この三連休、娘のバレーボールや乗馬、
息子のサッカーの試合も、すべて雪のため中止になりました雪
子どもには悪いけど、内心ちょっとホッとしたりして。
だって、こんな天気の時に、温かい家の中にこもって
好きなことしたり、好きなもの食べたりしてるのって楽しいじゃないいい気分(温泉)

それでも初日は、子ども達が友達の家に遊びに行くというので、
時速20キロ運転でソロソロと山を降りて行ったのです。
こんな雪の中、遊びに行ってる人なんていないよっあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
と逆ギレる母。

その時に見た風景なのですが、
ちょっと世界文化遺産風に美しくないですか(大げさ?)
私の住んでいる地区と違い、同じ町内でも少し標高が下がると
昔から人の住む“村”で、季節ごとに色を変える田園が広がっています。
201102111107001.jpg
白一色の日本の村…
ちょっと不便でも寒くても、こんな場所に暮らせて良かったなーと思います。

娘にも伝えたくて、「きれいだねぇ」と声をかけましたが、
雪の中、友達の家を探している彼女の耳には届きませんでした(笑)

きっとここで生まれ育った子ども達も、
この素敵な景色には気付いてないんだろうなぁ。。。
posted by 千里 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 千里の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/185875663
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。