2010年06月05日

6月のsakkaさんは稲垣有里さんです。

20100610 003.jpg

てんつくりんで開催中のzakka×sakka展、今月は染織家・稲垣有里さんです。

稲垣さんはきものの染めと織りを手がけている、伝統工芸の作家さん。
透明感のあるきれいな配色で織られたストライプやチェックのきものは、
とても素敵でお洒落で、私もいつか着てみたいなぁ・・・とため息が黒ハート

作品が数々の賞を受けたり、きもの雑誌に紹介されたり、デンマークで個展をやったり、
そうかと思えば、ご自身で考案された「結十布(ゆいとーふ)」という多機能風呂敷の
実用新案もお持ちで、とてもエネルギッシュな方です。

その稲垣さんが、まさに趣味の域を超えて制作されているバッグやストールを、
1ヶ月間、展示させていただきます。
20100610 005.jpg

綿や麻をキャンバスに、自由にカラフルに描いたPOPな線や模様は、
まるで絵本の世界から飛び出したかのよう。
たっぷり入るトートbagは、内布にも可愛らしい手描きのドットを散らしてあります。
自然でやさしい色の持ち手は、紅茶染めと玉ねぎ染め。

20100610 009.jpg

こちらの巾着bagは、紐を引くと、四角い布が巾着になる楽しい仕掛け。
表、裏がまったく違う色柄になっており、リバーシブルに使え、
ただ壁に飾ったり、テーブルセンターのように使っても素敵です。

ちなみにこの紐、イメージに合うものが見つからず、織物用の糸を手で縒って染めたとか。
いつも思うのですが、ものづくりの人は細部まで妥協することがない。

やはり真似できないなぁと思うのです。
まぁ、そこまで確固たる「イメージ」を持つこと自体、私たち凡人には無理ですが・・・

「きものをメインに制作していきたいのですが、大好きな雑貨もやめられません」
と笑う稲垣さんの楽しいzakkaたちで、店内は一気に初夏!です晴れ


posted by 千里 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | cafe&zakka てんつくりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。