2010年06月02日

新生ichi

このへんで行列のできる店ってめったにないのですが、
以前このブログでも紹介した蕎麦屋のichiはその中でも別格の店
こちらの記事

昨夏、US在住の私の親友が一家で帰国したときに連れてきたらとても気に入り、
彼らの中で「今回のナンバー1グルメ」に輝いたという実績がぴかぴか(新しい)
(ちなみに彼らは帰国すると東京や大阪でいろんな店に行ってます)

そのichiが蕎麦をやめたと聞いて行ってみました!

これは「ichiライス」。
20100529 006.jpg

ガーリックライスの上にデミソースの煮込みハンバーグと野菜の付け合せ、
刻んだトマトがたっぷり。このトマトが甘くてすごく美味しく、ソースにも合っていました。

デザートは「豆のパイ」「アップルカスタードパイ」をゆずと半分分けに。
写真を撮るのを忘れてしまいましたが、
その場で焼いたと思われるサクサクのパイ生地に、それぞれトッピングを載せたもの。
シンプルながらさすがによく考えられたメニューばかり。

お会計の後、ご主人と奥様と少しお話しすることができたのですが、
やはり蕎麦をやめてから客が激減したとのこと。
「蕎麦がない」というとほとんど全員が帰ってしまうそうです。

でも、2人はそれを全く嘆いてなんかいませんでした!
自分が作りあげてきた空間、そして今から作るもの、自信たっぷりで語るご主人に
「我がスタイルを確立している人」の強さ、ブレのなさを見せつけられました。

めざすは「田舎のスタバ」だそうるんるん

生まれ変わったichiも素敵だけど、
オーナー夫婦の姿勢がとても素敵で、見習いたいと思いました。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。