2010年02月28日

大会デビュー!!

この冬、地元のスキークラブに入会した小1の息子。

せっかくこんなところに住んでいるのだからと入会をすすめてみるも、
本人は初めとても迷っていた様子だった。
でも今年は1年生がなんと8人も入会し、
学校でも仲の良い友達が一緒だったりもしたので、
始まってからは嬉々として練習に通い、毎週土日が待ち遠しいくらい
スキーが大好きになったようだ。
どうせ送迎するのなら…と、なぜかダンナまで毎週一緒に滑るように雪
それはそれで、私にとっては安心だし助かるし、嬉しいことである。

さて3ヶ月たち、本人の強い希望で、無謀にも公式大会にチャレンジしました。

「第2回 山日YBS・ふじてん杯
 ジュニア・チャレンジスキー大会 ジャイアントスラローム競技」


前日から雨、朝6時半の出発も雨の中。
富士山に近づくにつれて、みぞれから雪に変わる。
あまりコンディションがよくない…コースはこんな感じ。

201002281101000.jpg

でも、午後から見事に晴れ、汗ばむほどの陽気になった。
この勇姿をご覧ください。

201002281325000.jpg

ちなみに、ヘルメットとゴーグル以外すべてお下がり&借り物です。
この大会でも、先輩チームメイト&先輩ママに準備から教えてもらい、
現地でもすべて面倒見てもらい、大変お世話になりました。
みなさん本当に親切で!本当にありがたいです。

終わってみると、先輩チームメイトたちは、
なんと全員メダルをgetするという素晴らしい結果ぴかぴか(新しい)

息子は小学1、2年クラス16名中12位だったけど、
コースのミスも転倒もなく2本とも完走することができ、親としては大満足でした。

終了後、「ボクもメダルが欲しかった」とちょっぴり残念そうな息子は、
早くも「来年も出たい」と(笑)。

たくさん経験をして、人と触れ合って、成長してもらいたいなと思った1日でした。

DVC00140.JPG
posted by 千里 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

アトリエnano 伊藤直子さんの器

今週末で2月もおしまい。
てんつくりんの今期オープンも間近。

企画しているzakka×sakka展に、
4月から12月まで9人の作家さん。
とくに詳しいわけでもないし、ネットワークもないし…
一体どうやって見つけようか、暗中模索の2ヶ月間でした。

ネットで検索したり、友達作家に手伝ってもらったりして、
なんとかスケジュールが埋まっていってます。
すご〜く嬉しい〜揺れるハート
みなさんのご協力とご厚意に感謝です!

こちらは5月の作家さん・伊藤直子さんの作品。

nano hanaire.jpg

伊藤さんはお隣の長野県・諏訪で活動していらっしゃる陶芸作家さん。
毎年秋に白州で行われる台ヶ原宿のクラフト市で出会った方で、
この藍の絵付けがゆずのお気に入りなんです。

nano magcup.jpg

私はこの絵付けを見て、沖縄の方かな?と思ったのですが、
ご本人は沖縄に行ったこともなく、ただこの線が好きで描いているそうです。
かわいくて、あったかーい渦巻き。

私たちのような普通の主婦が、お小遣いで手に入れられるsakkaもの。
一緒にいて、日々心地よく、楽しく、過ごせるような…
そんなzakkaをご紹介していけたらと思っています。お楽しみに!

・・・というか、一番楽しみにしているのは私だろうな(笑)
posted by 千里 at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | cafe&zakka てんつくりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

春かな?

いつもの習慣で車に飛び乗り、子どもをバス停まで迎えに行ったら、
唯一の隣人であるMさん母娘が気持ち良さそうに歩いて帰っていました。
(シマッタたらーっ(汗)

今週に入ってからとても暖かい。陽気に誘われ、散歩してる人をよく見かけます。
もう冬も終わりか…

朝一番、窓から見えるこの眺めが好きだったけど、しばしのお別れ。
(この画像は2/8午前6時半に撮影したもの。あしからず!)
201002080656000.jpg

posted by 千里 at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | グリーンハウス便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

結婚記念日+2分の1成人式

2月22日は18回目の結婚記念日でした。

18年…思えば長い年月であった。
しかし私は結婚するまで実家にいたので、
まだまだ、ダンナよりも親と暮らした時間のほうが長いのだけれど。

この日、学年最後の授業参観があった。
1学期、2学期の参観は普通の授業だったけれど、
この最後の参観だけは、1年のまとめということで
各学年とも、ちょっとした発表会のような、工夫を凝らした内容になっている。

準備が大変だろうに、こちらの先生には本当に頭が下がります。

4年生は「2分の1成人式」を行った。
一人ひとり順番に将来の夢を発表し、20歳の自分へ宛てた手紙を箱に納める。
この箱は担任の先生が保管し、鍵はクラスの代表が預かっておくそうだ。

娘の学年は1クラスしかない。大半の子が保育園からずーっと一緒に大きくなってきた。
これからも、おそらく中学を卒業するまで同じ顔ぶれだ。
20歳になったらみんなで集まって、この鍵を開ける。
なんかそれって、いいよなぁ…
同じ学年に6クラスもあった私の時代(と場所)では、考えられないことだ。

最後に思い出のスライド(これまた先生の力作)、歌と呼びかけ、
素晴らしい演出に感動して泣いているお母さんも。
それから、こんなプレゼントも用意されていた。

DSCN3402.JPG

ほとんど口にはしなかったけれど、やっぱり転校は彼女なりに試練だったんだなと、
今さらながら思う。乗り越えてくれて本当に良かった。

なによりも素晴らしい結婚記念日のプレゼントになった。
ありがとうかわいい

posted by 千里 at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

Zakka by Sakka★作家さんの雑貨

先日ちょこっと紹介した
小間物商会さんのオブジェを
てんつくりんで展示販売させていただくことになりました!

3月20日のリニューアルOPEN〜4月末まで期間限定です!

今季、てんつくりんは『Zakka by Sakka』を年間テーマに、
月替わりで展示会を行っていく予定です。

作家さんの雑貨…それは、たとえば「有名シェフのまかない料理」のような、
作家さん本来の作品、作風とはちょっと離れたもので、
作家さん自身が肩の力を抜いて、楽しく制作しているもの。
プロの技術とセンスがぎゅっと詰まっていて、
それでいて庶民的でおトク感のあるもの。

本当は誰にも教えたくない、でも自慢したいから教えちゃう〜
みたいなイメージ。

とはいうものの、
なかなかそうピッタリ合う方ばかりは見つけられず、
半分以上は、本筋の作品展示になりそうですが、
八ヶ岳以外で活動していらっしゃる若手の作家さんを中心に、お声がけをしています。
このあたりでは見られない作品を集め、たくさんの方に見に来てもらいたいです。
ご期待ください!

さて、
小間物さんは、それぞれ本業を持つ作家やデザイナーが集まった創作ユニット。
ということで、“まかない”イメージにはバッチリはまります。
5年ほど前から、陶製のオブジェやボタンを作り、ネットや展示会で販売していましたが、
さまざまな事情で現在休眠中です。

これは商品ではありませんが、メンバーの一人、陶芸家の斎藤由妃子さんが
愛猫の「毛」で作った小さいネコちゃん。なんと、ひげも本物!
可愛い〜揺れるハート
201002211818000.jpg

posted by 千里 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | cafe&zakka てんつくりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

ロフト拡大計画終了

完成しましたexclamation×2

DSCN3399.JPG

キッチンの天井はこんなふうになりました。
本当はこのあと建材を貼ってビス止めし、天井は白っぽい色になる予定でしたが、
1日目の終わりに、「木のままの方がいいんじゃない?」ということに。
貼り終わってみると、この木目がすご〜くいい感じ。

床板は厚さ30mmの杉材を使用。
娘が蜜蝋ワックスを塗って仕上げました。

DSCN3400.JPG

3日ぶりにロフトで寝る子ども達は
「なんだか慣れないね」とコソコソ、クスクス笑ったり、
おやすみ〜るんるんとわざわざ上から手を振ってみたり、嬉しそう。

テレビもない。学習机もない。
そんな暮らしに、文句も言わずにつき合ってくれる、よい子たちに感謝感謝。

posted by 千里 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | グリーンハウス便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

ロフト拡大計画!

グリーンハウスに子ども部屋はありません。
布団2枚がギリギリ敷ける広さのロフトが、子ども達のスペース。
もちろん各自のデスクなんか置けるわけもありません。

娘は10歳、今時の言葉で「2分の1成人」っていうんだそうな。
体もずいぶん大きくなり、時々ハッとするほど大人びた言葉や態度に、
嬉しかったり、頼もしさを感じたり…

運転していて道がわからなくなり、私があたふたしていると、
「お母さん、ほら、ナビに写ってるよ。ちゃんと見てみな〜」と
冷静に教えてくれたりする娘なのだ。

そんなことを考えていたら、あまりにもオープンなこの家の構造が
いささか気の毒に思えてきた。
春から高学年になるのに、落ち着いて勉強ができない環境も気になる…
ほんの少し、狭くてもいいから、プライベートな空間があれば。

ということで、急遽ロフトをリフォームすることになった。
予算は10万以内!

ロフトを中心に、両サイドが吹き抜けになっているのだが、
この片側部分、キッチンの天井部にあるハリに、板を渡して床を作ります。
強度を考え、大工さんに新しくハリを2本と壁にも支えの板を貼りつけてもらい、
あとの作業はうちの棟梁がやることになった。

1日目、本物の棟梁が作った新しいハリにぶら下がる猿1匹…
DSCN3390.JPG

2日目の今日、懸命に作業中のうちの棟梁です。
DSCN3394.JPG

めいっぱい広げたって、床面積にしたら今までの倍にもならないけど、
少なくとも各自たたんだ布団を収納するスペースは作れる。
もしかしたら、ちょっとしたテーブルや本棚も置けるかもしれない?

明日、完成(予定)です!
posted by 千里 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | グリーンハウス便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

ヤマ・ソーヴィニヨン2009

こっちの人たちは本当にいろんなものを作るのが好き。
食べるものから住む家まで・・・
そして、こんなのも。

DSCN3386.JPG

楽しみるんるん

2010年02月17日

新メニュー開発中!

3月20日のオープンに向けて、ゆずが新しいスイーツを考えています。
まだ試作段階ですが、チラッと見せちゃお〜かな〜黒ハート

DSCN3362.JPG
posted by 千里 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | cafe&zakka てんつくりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

玄米もち

DSCN3385.JPG

昨年末、餅つきに2度、別々の方にお誘いを受けたが、両方とも白いお餅ではなく、
黄色っぽくてツブツブが残っている「玄米もち」だった。

今まで白くて滑らかなお餅しか知らなかったけど、
このプチプチとした食感や香ばしい香りがすっごく美味しいるんるん

年末にいただいたものを冷凍保存していたが、
ちょうど先週末、最後の数切れを食べ終え、
「美味しいねぇ。サ○ウの切り餅なんてもう食べられないねぇ」と
ダンナとしみじみ話していたところ、
思いがけず、Uさんからまた餅つきのお誘いが!!

仕事もほっぽらかして、いそいそと出かけて行きました(笑)

Uさんは鉄造形アーティストであり、高校の美術の先生でもあるが、
米を自給自足している。
主食である米を自分で作れるって、憧れるなぁ。
他のみなさんもそれぞれ、自作のもち米や黒米を持参しており、
みんなで協力してのし餅にし、持ち帰るのだ。

そういう集まりなのに、私たちは手ぶらで行き、ほんのちょこっと手伝っただけで、
つきたてのお餅をご馳走になり、お持ち帰りまでいただいてしまう。
感謝の気持ちと申し訳なさでいっぱいあせあせ(飛び散る汗)

いつか私も「マイもち米」持参で行きたいな、と思う。

2010年02月15日

サクラが咲いたよ

DSCN3378.JPG

数週間前、娘が学校から持ち帰った桜の枝を、ビンに挿しておいた。
茶色くて固いつぼみだったので、じつは全然期待してなかったが、
少しずつ緑、ピンクに変わり、本日ついに開花かわいい

自然の力ってすごいな〜
posted by 千里 at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | グリーンハウス便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

春はまだ遠く…

数日ぶりに今朝は氷点下になりました。
昨日は終日雨だったので、道が凍ってしまい運転が非常にキケンな状態。
幸い今日は出かける用事を全部ダンナがやってくれましたわーい(嬉しい顔)

DSCN3367.JPG
午後から雪が舞い始め、もううっすら積っています。

ブログの模様替え、ちょっと早かったかなあせあせ(飛び散る汗)

posted by 千里 at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | グリーンハウス便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2人目誕生。

おなかを痛めず、指を痛めて産みました。
DSCN3354.JPG

みの虫…?
posted by 千里 at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 千里の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

ただいま改装中!

昨日、オット達3人が店のカウンターを作ってくれました!

DSCN3357.JPG

仕上げにキシラデコールを薄く塗ると、店内にしっくりなじんでイメージ通りにぴかぴか(新しい)

カウンターは2つに分かれていて、
いろんな置き方、使い方ができるところが気に入ってます。

さっそく、ゆずと私も加わり、みんなであちこち動かしてみては喧々諤々。

私は、明るい窓際にそれぞれ少し離しておいて、一人ゆっくり
本でも読みたいお客さま向けにしたいなと思いましたが。さて、どうなるかな…

リニューアルOPENは3月20日(土)です!お楽しみにるんるん

posted by 千里 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | cafe&zakka てんつくりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

春色♪草木染めのニット帽&ストール

201002091155000.jpg

昨日は生ぬるい風が気持ち悪いくらい温かくて、雪がほとんど解けてしまいました。
えーん、寂しいよあせあせ(飛び散る汗)

高根の「手紡ぎ工房るみる」さんに春の新作を取りに行きました。
行ってみると、私の大好きなグリーン系です!
これは、コットンのスラブ糸を桑の葉で染めたそうです。
ストールとベレー帽、ところどころポコポコした糸の質感もとても可愛い。
私がリクエストしたコサージュも編んでありました。2個付けが春っぽくて気分かもかわいい
もうすぐネットshopにアップしますね。
後ろのピンクはコチニール、黄色はマリーゴールド染めです。

真綿を紡いでいる紡ぎ車や織り機も見せていただきました。
説明を聞くだけで、私にはとてもできそうにない作業でただただ感心するばかり…
一緒に行ったゆずが目をギラギラさせていたことは言うまでもありません(笑)

201002091156000.jpg
posted by 千里 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | cafe&zakka てんつくりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

ちょっと早めのバレンタインチョコ

息子がサッカーサッカーのチームメイトMちゃんにバレンタインチョコをもらってきました。
なんと、一人ひとりに名前入りるんるん
義理チョコなのに、細やかな心遣いに感激しました。

DSCN3342.JPG
posted by 千里 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

小間物商会さん

201002081223000.jpg

伝説のユニット「小間物商会」の小さなオブジェ。
画像ではわかりづらいと思いますが、高さ2〜3cmかな?
とにかくちっちゃくて、すっごい可愛い〜揺れるハート

てんつくりんのために復活をお願い中。
posted by 千里 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | cafe&zakka てんつくりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

お友達家族と

昨夜、友達のTちゃん一家とYさん親子が遊びに来てくれ、楽しい時間を過ごしました。
両方とも息子の同級生なのですが、それ以外にいくつか接点があり、
こちらへ来てすぐに知り合いになりました。

ここでは、「八ヶ岳を気に入って移住してきた」という共通点を持つ人がたくさんいます。
その価値観はかなり大きな部分を占めるので、そういう人たちとは、
考え方やライフスタイルがけっこう似ていたりします。
だから友達になりやすい?と私は分析していますが。

たとえば、昨日集まった子達は、みんな家にテレビがない(笑)

Yさんが作ってきてくれたマクロビスイーツ。豆腐を使ったブラウニーです。
翌朝、これしか残ってなかったのであわてて撮った次第ですあせあせ(飛び散る汗)
DSCN3341.JPG

posted by 千里 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 千里の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

グリーンハウスの雪景色

DSCN3319.JPG

今シーズン、わが家も“初”クリスマスイルミネーションを飾りました。
華やかさは全然ないけれど、まっ暗な中だからこそ、あかりがやさしくて有り難くて、
心の中までポッと温めてくれますよ。
誰も見ない、家族だけのイルミネーションです(笑)
いささか時期外れですが、片付けるのが惜しくてまだそのまま。

こちらは「自慢の名画」冬バージョンです。

DSCN3324.JPG
posted by 千里 at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | グリーンハウス便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

降った降った〜♪

DSCN3328.JPG

火曜の朝。
登校していく息子の後姿です。

前日、午後から振り出した雪はすごい勢いで積っていった。
今回の雪は50センチ積るという話を聞いたので、
朝起きて「おおっ!本当だ」と思いましたが、
実際、定規で庭の雪を測ってみたら、20センチ位でした。

DSCN3331.JPG

この朝、私は清里の萌木の村(標高1200m)へ行く用事があったので、
ものすごく不安でしたが、時速20kmのよちよち運転で10分遅れで到着たらーっ(汗)
お会いした地元っ子のNさんも「こんな雪はひさしぶり」と言っていました。

しーんと静まり返った、白一色の萌木の村。
この美しい風景をひとり占め。苦労して来た甲斐がありました!

201002021156000.jpg
posted by 千里 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 千里の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。